カテゴリー

最新記事一覧

月刊アーカイブ

北斎院の古民家リノベ

2018.02.01

 

 saw建築設計事務所の叶です。

 

 今朝は、私の住んでいる朝倉でも積雪10cmほど。

 もうしばらく寒さに身を委ねてみます。

 

 現場も、容赦なしの寒さです。

 大工さんが毎日コツコツと作業に取り組んでくれています。

 

 小黒柱の差し替えです。

 こういう作業は、古民家のリノベを繰り返ししている大工さんでないと

 なかなか難しいと思います。

 いつも勉強になります。

 

 現場には、新しい材料が搬入されて、

 筋交いと金物の取り付けが始まりました。

IMG_0343 IMG_0341

Page top

新しいケーキ(キャラメルナッツのチーズケーキ)

2018.01.28

 

 愛媛マラソン1週間前になりました。

 走らないのに、なんでしょうか、、、ソワソワしています。

 

 私事ですが、先週から体調を崩し、ようやく本日復帰いたしました!

 みんなに助けられた1週間でした。ありがとうございます。

 みなさんも、本当に、お気を付けくださいね。

 

 

IMG_0329

 

 堀端にひっそりある喫茶店で、

 ほっこりと、自分の時間を楽しみませんか。

 そんな時間に似合う幸せなケーキ、

 今日も届いております。

Page top

懐かし味のたまごサンド

2018.01.21

 

 本日から焼立てモチモチパンを使った、

 たまごサンドが始まりましたよ。

 

 木曜・金曜日、タマゴサンドはお休みですのでお気を付けください。

2E1EBE43-AC5B-451A-8FC7-307366525978

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Page top

わかくさ珈琲 メニュー リニューアル

2018.01.18

 

 本日18日よりメニューがリニューアルです。

 人気のカレースープとキッシュがワンプレートにギッシリと。

 満腹幸せ気分、間違いないです。

  3AF1947C-251D-441A-8A82-43C11B4FCE15

Page top

山吹の色

2018.01.17

 

 今年のカウンター布の色は、山吹色。

 

 赤みがさえた黄色です。

 別名 黄金色と、平安時代より親しまれてきた色です。

 

 何より、カレーが映える色であったりします。

 店内が明るく気持ちが良く、元気になれる色です。

 これも大切。

 

 A2152E8A-9A7F-402E-9BA6-0F95AAF4D4BC

Page top

わかくさ珈琲より

2018.01.16

 

 一月も早、半ば過ぎ。冬の土用入りですね。

 

 アンティークのガラスケースが仲間入り。

 

 今年は、デザートプレートを充実させていきたいと思っています。

 

 来週より新メニューも加わりますので、お楽しみに。

 

5F1FDA01-0A4C-488F-A545-334916CE4C7B

Page top

2018 スタート

2018.01.04

 

 あけましておめでとうございます。

 本年も、よろしくお願い申し上げます。

 

 営業日のご案内です。

 喫茶室 わかくさ珈琲は、

 7日の日曜、朝9時から営業いたします。

B2305D9E-6D5A-45E0-A088-C24FEF7F0A93

 設計室は、9日の火曜、朝9時からスタートです。

 よろしくお願いします。

 

Page top

カフェと住まい(西条市)

2017.12.27

 

 saw建築設計事務所の叶です。

 

 今年から計画がスタートしたカフェと住まい。

 来年の春着工で、12月竣工を目指します。

 

 愛知県から移住されて、スローライフが始まります。

 

1DB131EB-E648-48D3-A2E9-5A6884B07C25

 

 

 

 

 

 

 

Page top

北斎院の古民家リノベーション

2017.12.27

 

 saw建築設計事務所の叶です。

 

 家おこしが完了。こちらもほどほどに進んでいます。

 

 来年夏の完成を目指して。

  D08771F4-93D6-429B-9855-2B7DFDAF00E2

Page top

D プロジェクト

2017.12.27

 

  来年、着工予定のプロジェクト。

  まだ乗り越えないといけない山はありますが、前進あるのみです!

 

B6AFA303-499A-47A9-9072-3DA758F680C8

Page top